PBL(課題解決型)コース

プログラム概要

「課題解決型学習(PBL)」は、自分で問題を発見し、解決する能力、自分の考えを発表する力の育成を目的とした学習方法です。
数字の計算や英単語の暗記といった受け身の教育学習ではなく、正解のないリアルな問題と対峙することで、子供の問題解決能力、思考力、表現力、自発性、能動性を引き出すことを目的としています。

お申込みはこちら

※TOKYO GLOBAL GATEWAYのホームページでお承りいたします。

幅広い題材をテーマに学習

TED(Technology Entertainment Design) Educationの小学生向け題材や海外のReading教材、Google Earth等、幅広い内容を題材に、PBLの知識と指導経験を持つ英語ネイティブと日本人の講師、バイリンガルアシスタントがコース指導を担当します。また、タスクやアクティビティにより、英語習熟度レベル別に分かれて学習を進めます。

英語力、ITスキル、探究力、発信力を育成

課題解決のプロセスを通して、様々な力を育成します。問題、課題を理解、分析する過程で、英語のリーディング、リスニング、ボキャブラリ、理解力が向上します。また、情報収集に必要なPCやタブレット、考えを表現するツールとしてPower Pointなどのアプリケーションを使用することで、情報収集力やITスキルも育成されます。「問題解決型学習(PBL)」は、ディスカッションやディベート(フィードバック)といった意見交換が中心ですので、多角的な視点から物事を捉え、「なぜそれが問題なのか」、「自分ならどうするか」、「どうしたら実現できるか」を自分の頭で考える力が育ちます。また、整理しながら発言する力、すべてのことに疑問を持つ癖が習慣的に身につき、探究心や根気よく熟考する力が磨かれます。

新しい学習方法を英語で学ぶため、通常の英語レッスンよりも学習準備やPCスキルを必要とします。そのため、レッスン前の時間に予習復習、宿題サポートの時間を設けています。担当講師やアシスタントが教室にスタンバイしておりますので、質問やレッスンのレビューの対応、PCの使い方、タイピングの練習、効率的な検索方法などの指導をいたします。

※詳細はこちらから資料をダウンロードしてご覧ください。
※年間の2021年度開講カレンダーはこちら(諸事情により変更する場合があります)

開催日 火曜日 (年間カレンダーによる)
プログラム 1回 1時間半 17:00~18:30
16:00~ 学習サポートあり
対象 小学校3~6年生
英語中級以上(4技能ともに中級以上、英語で読む、書くことができる)
募集人数 2021年4月生 10名程度

【料金表】※すべて税込み表示

入会金 33,000円(入会時のみ)
月謝 22,000円/月
諸経費 1,650円/月
教材費 実費請求
おやつ代 825円/月

お申込みはこちら

※TOKYO GLOBAL GATEWAYのホームページでお承りいたします。